絶対ライオンズ主義

どんなに弱くなっても他球団のファンにはなれないことに気付いてしまったライオンズファンのブログです

9分9厘

契約更改の報道が多くなっていますが、個人的に注目していた牧田投手は2500万円増の1億円プラス出来高で契約更改。


球団提示の複数年を断っての単年契約。


「FAはまったく考えていない」「複数年だと甘えが出る」「1年1年が勝負」の常套句とともに。




以下は個人的な予想ですが・・・



牧田投手は9分9厘出て行くと思っています。

そう思うのは報酬、起用法、体制、環境などを含めた現在のライオンズに大いに不満を持っていると感じるから。


現在のライオンズの様々な不条理をその身をもって最も受け止めてきた一人が牧田投手で、例えば・・・とか何とか書き出すとまたなが〜いブログになっちまいますのでやめます(冷汗


そんなわけで、来シーズンは意地でも怪我なくシーズンを投げ切ってFA権取得を目指すことでしょう。

ある意味では来シーズンもハイパフォーマンスを発揮してくれる可能性はかなり高いとも言えますね。



しかし出て行くにしても涌井投手や岸投手のように同一リーグ内での移籍は勘弁して欲しい・・・


出来ればメジャーリーグへ挑戦して頂きたい。

それならば気持ちよく送り出せますし、何の躊躇いもなく応援できますし、是非あのサブマリンでメジャーの打者相手に投げるところを見てみたいです。




勿論




予想が外れてライオンズに残ってくれるのが一番ですけど・・・