絶対ライオンズ主義

どんなに弱くなっても他球団のファンにはなれないことに気付いてしまったライオンズファンのブログです

9/25 vsソフトバンク 中村選手を外したら今日も繋がる打線

ソ 000 031 010 5

西 030 211 00× 7



「外崎選手&坂田選手で6打点!

・・・もし中村選手を起用していたらどうなっていたのかは・・・想像しちゃだめですね(汗)」



・多和田投手

中5日 4回2/3 99球

4安打 6四球 2三振

3失点


ストレート 53球 (53%)

スライダー 36球 (36%)

フォーク 5球 (5%)

カーブ 5球 (5%)


中5日故なのか、前回登板と比較して球威、キレ、コントロールともに劣る中でのピッチング。


初回は1死から連打と四球で満塁から松田選手に真ん中低めのストレートを捉えられるも、セカンド正面に飛んでゲッツー。


これはラッキーで救われました。


2〜4回は悪いなりに左右高低に球を散らして無失点。


4回の先頭打者四球から内川選手のゲッツーも大きかったですし、これは森選手による配球も岸投手をリードする炭谷選手のような攻め方で見事でした。


しかし5回に入ると4回までより一段とストライクゾーンを狭くした石山球審に嫌われたことも手伝って、ヒット2本に四球を4つ出して3点を失い、満塁のピンチを残して降板。


クリーンヒットは1本だけだったのに・・・


石山球審はともかくとして、指に掛かり過ぎたストレートも抜けたスライダーも多くなったのも事実。


配球割合が菊池投手と一緒でストレート&スライダーで90%。

部分部分で良い配球があって良かったですが、全体としてはもう少しカーブとフォークを見せておかないと、特に今日のような調子の時はイニングが進み、球数が多くなっていった時に苦しくなります。


その日の状態でカーブとフォークをコントロール下に置いていないからピンチで使い難い→ストレート&スライダーに頼る→そればかり投げていれば当然狙われる→狙われているから必要以上にコースを狙う→余計な力が入ってコントロールを乱す


という悪循環。


若いバッテリーなので仕方ないと言えば仕方ないのですが・・・


まぁでも今日も前半戦によく見られた逃げのピッチングではなく攻めていましたし、半月の休みを貰ったオールスター以降は背番号18を背負う投手に相応しい資質を見せてくれました。


フレッシュな体調の時は好投し、疲労が溜まると調子を崩すのは誰でも一緒ですが、小さい体を目一杯使う投球フォーム故か多和田投手はその傾向が他の投手より強いかもしれませんので、その辺りを首脳陣が考慮してくれたら、来シーズンは二桁は通過点にしてくれると思います。



・藤原投手

多和田投手が残した5回、2死満塁で登板。

厳しい場面でしたが、松田選手がボールのスライダーに2球空振りしてくれて最後はサードゴロ。


しかし続く6回もマウンドへ登って左打者に2安打されて1失点。


アピールしないと来シーズンの契約が厳しい立場ですが、何とも微妙な・・・



・牧田投手

7回から登板した時にはまた2イニングかと思いました(汗

最後に松田選手へのインローシュートはお見事!



・武隈投手

捕手の構えより少し内に入れてしまったストレートを捉えられての被弾はありましたが、あとはチェンジアップを低めに集めてソロの1失点で留めました。



・増田投手

最初の3球だけストレートが浮いたものの、4球目からはしっかり微調整して低めに集め、危なげなし。





〜打線〜

・今日の1、2番

秋山選手、栗山選手で8打数ノーヒット。


チームとして二桁11安打している試合ですから、逆にこの2人だけ打てなかったイメージです。


確かに立ち上がりのバンデンハーク投手は凄かったですが、その後下位打線は打っているのですから・・・


今日負けていたら確実に戦犯でしたよ。



・クリーンアップ

中村選手が外れて浅村選手、メヒア選手、森選手のクリーンアップ


打線を分断する存在が居なくなって今日も打線が繋がる皮肉(笑


メヒア選手、森選手の出塁から今日の主役6、7番打者に回る場面を3度も作りました。



・6、7番打者

外崎選手、坂田選手。

今日主役!今日のヒーロー!今日の真のクリーンアップ!


2回裏、メヒア選手の四球、森選手のツーベースで無死2、3塁から外崎選手が浮いたスライダーを逃さずに左中間スタンドへ3ラン


4回裏、1死1塁からから外崎選手が今度は低めストレートをレフト前、そして坂田選手は1打席目で押し込まれたストレートに力負けせずにコンパクトに振り抜いて2点タイムリーツーベース


6回裏、森選手、外崎選手、坂田選手の3連打で追加点


やっと巡ってきた1軍出場チャンスをしっかりモノにしてお見事でした!!



・浅村選手

5回2死ランナーなし。

追い込まれてからラストボールのストレートをライトスタンドへ。

昨日、スアレス投手から打ったホームランと重なる一発。


昨日をイメージしてフルカウントから「ストレート来い!ライトスタンド来い!」と思ったライオンズファンは絶対いたはず(笑



・山川選手

目の前で外崎選手のホームランを見たからか、「オレも!」と振り回してしまい・・・


でも最後の打席でようやく冷静になってヒット1本打てたのは一応成長ですね。



・ソフトバンク高谷捕手

外崎選手の3ランを筆頭に、ストレートにタイミングが合っていない打者に変化球、ストレートにタイミングバッチリの選手にストレート連投などなど・・・まぁ何というか、ありがとうございます(笑





今日でソフトバンクとの今シーズンの対戦が終了。

9勝15敗1分

借金6

昨シーズンが借金9でしたので、まぁ減らすことには減らしましたが・・・