絶対ライオンズ主義

どんなに弱くなっても他球団のファンにはなれないことに気付いてしまったライオンズファンのブログです

9/18 vs楽天 せめて炭谷選手と組ませてあげたかった

楽 022 013 000 8

西 000 000 011 2



「被安打20!


あ〜これは打ち疲れさせて明日勝つための作戦ですね」



・本田投手

プロ初先発

2回2/3 61球

7安打 1四球 2三振

4失点


ストレート 30球 (49%)

チェンジアップ 21球 (34%)

カーブ 6球 (10%)

カットボール 4球 (7%)


初回はストレートが140キロ台出て、チェンジアップが低めに決まったことで欲しいところでゲッツーも取って無失点。


しかし2回は捕手が何故かチェンジアップばかり要求するようになり、となると投手は必然的に必要以上に四隅を狙うようになってストライクが入らなくなり、変化球増えれば相手打者も意識するからボールゾーンに手を出してくれなくなり、ボール先行から苦し紛れのストレート(ランナー背負うと130キロ台に球速が落ちるストレート)を投げては痛打の繰り返し。


で2失点。


3回になると再び軸をストレートに戻してそこに今度はカーブを混ぜ始め、これが低めに決まって外国人選手から2三振を奪えましたが、間に謎のインコースストレート4連投で痛打されたり、「あ、カーブ使いはじめたのね」と気付いた日本人選手には決め球をカーブにして痛打されたり。


でまた2失点で降板。


せめて炭谷選手と組んでいればもう少し「もたせてくれた」と思いますが、相手各打者の気配も読めず、データも頭に入っておらず、配球が意味不明に極端に偏る森選手とのコンビではあまりにも可哀想でした。


本田投手自身としては、やはりもっと個々の球を磨くしかありません。


ストレートはランナー背負うと130キロ台が殆どでしたが、実は今日最速は2回、1死1、3塁のランナー背負った場面から 島内選手に投げた4球目のストレートでアウトローに決まって143キロ。


これ、今日最高の球でした。


これが常時投げられて、殆ど曲がらないカットボールは置いといてチェンジアップとカーブでいつてもストライクが取れるようになったら、働き場所はともかく1軍でも戦力になり得ると思います。



・小石投手


無茶使いからの復帰。


3回は本田投手の残したピンチを切り抜け、4回も無失点としましたが、5回は少し球が浮き始めたところを捉えられました。


それでも失点は1に留めています。


残り9試合もうひと頑張りです。




・髙橋光成投手


一応中6日空いたのでストレートの球速は少し戻りましたが、変化球でほぼストライクが取れず、頼れるのがストレートのみでそれがシュート回転して真ん中に集まってはどうにもなりません。


今の状態、今の起用法で何度投げさせたところで何も変わっていないのですから、もう今シーズンは投げなくて良いでしょ?




・潮崎さん


髙橋光成投手を完全にぶっ壊しちゃいましたが、潮崎さんの感想としては根性が足りないか技術が足りないのかのどちらかでしょうか?


とりあえず監督が代わるのは確定しているわけで、あとは潮崎さんが今シーズン限りでチームから離れてくれることを希望します。


いや別に潮崎さん個人が嫌いなわけではありません。


選手時代にはシンカーを武器にセットアッパーでクローザーで先発でと活躍し、今もライオンズを強くしたい気持ちがあるのも理解してます。


昨年西口投手の引退セレモニーで送った「これからライオンズを一緒に強くしよう」の言葉に偽りはないでしょう。


ただコーチング業務、マネジメント業務には向かないだけなのですから、今後はチームから離れたところでライオンズを応援して下さい。


それは別に恥ずかしいことじゃありません。


普通のサラリーマンにもプレーヤーとしては有能でも誰かに何かを教えたり、マネジメント業務が苦手な人は沢山いますよ。




・松本投手


7回、8回の2イニング無失点


7回は17球投げてストライクゾーンに行ったのが3球。8回は15球投げて5球。


無失点だったのは楽天打線さんのお情けで、現状では本田投手ともかなり差があります。




・野田投手


9回に登板。


全然ストライク入らず。


まぁ状況的にもやる気出ませんよね。




・打線

金子選手がタイトルかけて状況に関係なく盗塁しまくったり、2冠がかかるメヒア選手はホームラン狙いばかり、なのを見てるとそりゃ他の選手もチーム打撃なんて馬鹿らしくてやってられないんでしょう。


個々の選手の味や良さって心の持ち方を少し変えるだけで簡単に消えてしまいます。


やっぱり消化試合に何かを期待する方が間違っているんでしょうねえ。


秋山選手は3割も最多安打もかかっているのに金子選手が走るのを待って、ど真ん中を見逃していたりして・・・


仮に金子選手が盗塁王取れなくてもせめて秋山選手の打率3割だけは守って欲しいです。




・呉選手


昨日3打数ノーヒット


今日4打率ノーヒット


昨日は則本投手の速球の前に完敗。


今日は捉えた当たりも多かったですが、何れもセンター島内選手の守備範囲に飛んでしまいました。


猛打賞でもおかしくないくらい内容は悪くなかったですが・・・残念。






3連休の中日でグッズ配布効果もあって球場に足を運んだファンも多かったですが、なんとも無残な試合でした。


明日は多和田投手でもう少し見応えのある試合をお願いしたいところです。