絶対ライオンズ主義

どんなに弱くなっても他球団のファンにはなれないことに気付いてしまったライオンズファンのブログです

8/31 vsソフトバンク 最後の最後の最後に届いた!

ソ 202 011 001 7

西 010 101 113 8



初回に2点を先制されて、1点差に追い上げた直後に3点差にされて、2点差とした直後にまた3点差にされて、更に4点差に広げられてから3点差、2点差、1点差と詰め寄ったらまた2点差にされて・・・


それでも最後の最後の最後に大逆転。


諦めずに最後まで試合を観たファンのための試合でした!



尚、今日の感想一言は一番最後に。



・多和田投手

中6日 3回0/3 79球

8安打 3四球 4三振

4失点


ストレート 47球 (59%)

スライダー 26球 (33%)

フォーク 4球 (5%)

カーブ 2球 (3%)


3連勝で前回登板は中5日。

そろそろ疲れが出る頃なのか、今日は得意のスライダーが高めからドロンとベルト付近に落ちてくるか叩きつけるかの球が多く、いつものような低めにキュッキュッと落ちるような鋭さがありませんでした。


そしてストレートも2回から早くも130キロ台を記録するなど威力がなく、やはり疲れなのでしょうね。


加えて前回、前々回で15〜16%は投げたフォークとカーブをたったの8%しか使わずに目先を変えられず、ソフトバンク打線にストレートかスライダーの2択で待たれては致し方なし。


まぁ森捕手では悪い時に悪いなりに投手をもたせる術は持っていません。


今日は79球しか投げいませんので、中6日で何とか疲れを取ってください。



・小石投手

多和田投手の後を継いで、4回無死1、2塁から登板。

先頭の柳田選手に四球を許して無死満塁とするも、以後をインフィールドフライ×2と三振で無失点。


無死満塁で迎えた内川選手がど真ん中を打ち損じてくれたのはラッキーでしたが、続く長谷川選手にはインコースストレートで空振りを奪ってからアウトロースライダー、松田選手にはストレートでファール2つを稼いでインロースライダーとしっかり攻めて凌ぎ切りました。


お見事です!



・佐野投手

5回2死2、3塁で柳田選手の場面で登板。

アウトローにキッチリスライダーを決めてこのピンチを切り抜けると、6回の先頭打者・内川選手にこそバックスクリーンにまで運ばれましたが、そこから打者9人をパーフェクト。


特に7回、8回とライオンズがじわじわと追い上げる中でソフトバンク打線を3者凡退に抑えて「イケるぞ」の雰囲気を生み出しました。


個人的に今日特に褒めたいヒーローは佐野投手です。



・打線

1番2番が僅か1出塁。

これでよく8得点しましたね。


振り返ると2回、6回、7回、8回と四球による出塁をすべて得点に結び付けて9安打8得点。


7番打者にまで主軸を打てる打者が並ぶので、1番2番が出塁できなくても3番4番打者の出塁から5、6、7番で返す野球が出来ています。


改めて、ライオンズ打線は素晴らしい選手が揃っているのです。



・呉選手

鬼の18球粘り


に続く打席で9球粘って四球出塁からの得点。


9番打者仕事してます!




・興醒め

6回裏、3点差に追い上げて2死1、3塁で山川選手の場面。

ここで代打、上本選手。


金子選手を1番起用して森選手を捕手起用している試合。


将来のためにもここは山川選手で勝負して欲しかった・・・



・興醒め(その2)

その代打上本選手。

昨日は9回2アウトからサファテ投手の初球ストレートをレフト前ヒット。

これは細川捕手の「打てる?」のお試しストレートでした。


その上で今日の場面で初球にストレートが来ると思いますか?


ライオンズベンチに狙い球のアドバイスなど出来ないのは知っていますが、捕手の上本選手なら当然のように初球カーブは読み切って欲しかった・・・



・あの1球

今日の勝負の分かれ道は・・・


個人的には9回裏、サファテ選手が投じた金子選手への1球だったと思います。


9回裏は先頭打者の金子選手がたった2球でツーストライクと追い込まれて、3球目はソフトバンクの細川捕手が1球外せとボール球を要求。


見逃した時の金子選手の反応を見てから勝負球を決めようとしたところで、サファテ投手がそれをストライクゾーン入れたところからサヨナラ劇が始まりました。


この1球、もししっかりと外されていたら・・・


どうなったかは分かりませんが、そんな事を考えるのが好きです。




最後まで諦めずに応援して本当に良かったと感じた試合でした。

今のライオンズ打線には「もしかしたら何とかなるのではないか?」な感じが常にありますし、今日は牧田投手も増田投手も使わずの勝利ですので、十亀投手先発で苦しそうな明日も何とか牧田投手をつぎ込む展開に持ち込んでカード勝ち越しを継続したいですね。


そうそう、日本ハムさんに先週2つ勝ちましたから、パリーグの為にはソフトバンクさんにも2つ勝っておかないと(笑)


最後に今日の感想

「・・・今日のサヨナラ勝ちで、炭谷選手はライオンズを出て行く決意を固めたりするのでしょうか?」